ぼそっと僕は小言を言う

それなりに人生やってきたつもりだけど、よくわからない。

車線変更する際に方向指示器をつけないドライバーは車校からやり直せ

f:id:yanyan1888:20160810105255j:plain

背景


まさにタイトル通りである。
車の運転をする上で必要な行為「方向指示器(ウィンカー)を付ける」

僕はこれを怠っているドライバーが多すぎないかと思う。さすがに右折左折する時にウィンカーを付けないドライバーはよっぽど見ないが、片道2車線以上の幹線道路での車線変更時にウィンカーを付けない奴が多い。ほんとうに。



車線変更


車を運転する方ならよくわかるだろう。車を運転しないよ、あるいは車の運転免許を持っていないよ、という方でもよっぽどわかると思うが、ここで車線変更について。

進路変更(しんろへんこう)は、交通法規の用語の一つ。同じ方向に進行しつつ、進路を変えること。
(Wikipediaより)

ここで進路変更と車線変更は同義だ。

例えば片道2車線ある道路で、走行車線(左側の車線)から追い越し車線(右側の車線)に移る時なんかを呼ぶ。

そして、法律上ではこう書いていあるのだ。

(合図)

第53条 車両(自転車以外の軽車両を除く。第3項において同じ。)の運転者は、左折し、右折し、転回し、徐行し、停止し、後退し、又は同一方向に進行しながら進路を変えるときは、手、方向指示器又は灯火により合図をし、かつ、これらの行為が終わるまで当該合図を継続しなければならない*1

法律上でも車線変更時には方向指示器を出さないといけないと、このようにはっきり書いてある。
基本的に意味を持たずに法律が存在しているとは考えられないので、方向指示器を出さずに車線変更するというのは、非常に危険な行為である。

事故例

※以下、"事故事例に学ぶ「車線変更時の事故」 https://www.nisshinfire.co.jp/corp/pdf/si98_06.pdf "より

事故の概要


7月の晴れた平日の深夜0時過ぎにこの事故は発生。Aさん(30歳代、男性、軽乗用車)は深夜自宅への道を急いでいた。そこは植樹された中央分離帯や左右に歩道が整備された片側2車線の直線道路で交通量も閑散としていたことから、70km/hの速度(制限速度は60km/h)で走行。そのうち前走車との間隔が詰まってきたので、追い越しをしようと第1車線から第2車線へ十分な安全確認もせず進路変更したところ、第2車線を80km/hの速度で後方から走行してきたBさん(20歳代、男性、普通乗用車)の進路を妨害する形となり、自車右後部が相手車の左前部に衝突してしまう。その反動でAさんの車は進路が変わってしまい、道路左側の縁石に乗り上げ、さらに前方の街路樹に自車の右側面を衝突させて停止。この事故でAさんは上肢骨折および頸椎ねんざで全治90日の重傷。またBさんも、Aさんの車が方向指示器も出さず、いきなり自車線に入って来たため、急ブレーキをかけたが間に合わず衝突し、約30m走行して停止。この事故でBさんも頸椎ねんざによる全治7日の傷害を負った。

事故の要因



この事故の要因とされているのは、Aさんが車線変更前にロクに安全確認をせずに車線変更したところにある。というかそこしかない。
そして方向指示器を出さずに変更したとはっきり書いてある。

方向指示器を出さないと、当然のことながら後続車には「今から車線変更しますよ」ということが伝わらない。
コミュニケーション障害が起きてしまうのである。

後続車からしたら、今から車線変更するという前方車の気持ちがくみ取れないのである。

だからいきなり前の車が自分の車線に入ってきたら、対処しきれないのは致し方ない事だ。あなただってそうでしょ?自分とは違う車線走っている前方の車がいきなり合図も無しに自分の車線に入ってきたら対処できます??

運転ってコミュニケーション



車の運転能力=コミュニケーション能力とはよく言ったものだ。でも本当にそのとおりである。
車線変更のケースに限った話じゃないけど、ドライバー同士がコミュニケーション取れないと、双方で思い込みのすれ違いが発生してしまうのは当然の理。

運転し始めてからよくわかるようになったけど、通行している道が2車線→1車線に変わる道路って言うのは本当に厄介。
そこが自分の地元の道路とかで、何回も通っている道路ならまだ対処できるが、そうでなければ慌ててしまう。

でも先述したとおり、運転とはコミュニケーションだと僕は思う。
「車線変更しなければいけないけど、少し後ろに車がいる…」というときも、きちんと方向指示器を出して自分の意思を表示させれば、大抵の善良なドライバーは速度を落としてくれる。
たまに我先にと速度を途端に上げて前に行こうとするやつもいるけど、そのドライバーが速度をあげるという行為に及んだのも、きちんとあなたが「車線変更します」という意思を表示したからであり、その時はもう自分が速度を緩めて入ればいい。事故るよりはマシ。


僕は少しでも多く、車線変更時に方向指示器を出さないドライバーが減ることを願っています。