読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼそっと僕は小言を言う

それなりに人生やってきたつもりだけど、よくわからない。

山の日とかいう祝日が増えてる

f:id:yanyan1888:20160811213122j:plain


本日8月11日は国民の祝日「山の日」だそうです。

…え。今までそんな祝日あったっけ??


それもそのはず、今年から施行された祝日なんですね。

まだ馴染みがなくて謎の多い祝日。
サクッと調べてみました。

そもそも山の日とは

山の日が制定されたのは、2014年のこと。今から2年前ですね。
そして今年2016年1月1日施行。
つまり今日8月11日がめでたく山の日として祝日になったわけです。

じゃあどういう意味を持っているのか。
みんなだいすきウィキペディア先生の言葉を借りるなら、

国民の祝日に関する法律祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条では、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としているが、山に関する特別な出来事などの明確な由来があるわけではない。
(Wikipediaより)

だそうですね。
にしても明確な由来がないって……。


でも本当に理由なくして祝日が制定されたとは思えない。

さらに調査を進めます。

経緯

f:id:yanyan1888:20160811213959j:plain

山の日を制定しようという運動を起こしたのは、ある団体だそうで。

その団体というのは、「山の日制定議員連盟」らしいです。
なんじゃそりゃって感じですけどね。

そして制定した理由を調べても、先述したとおりの、
「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨
としか出てこないんです。


でもさらに調べていくと面白いことがわかりました。

ただ単に8月に祝日を増やしたかっただけなのではないか説

皆さんご存知の通り、昨年までは6月8月のみ祝日が無い月でした。
そして、政府としては前々から、この祝日の無い月であった6月8月に祝日を設けようと考えていたそうです。

プロジェクト自体は2010年頃から動いていたそうで、
でも2011年に東日本大震災が起きてしまい、それどころじゃなくなって、プロジェクトは一旦お預け状態に。

そして東日本大震災も一時と比べて落ち着いてきたのでプロジェクトは再始動。


そして今年になってついに8月に祝日が出来たそうです。

じゃあなぜ8月11日

そこなんですよね。
しかも海の日や体育の日などで採用されているハッピーマンデー制度ではなく、きちんと「8月11日」と決められているんです。

でもこれには一応理由があるっぽくて、
8月11日なら、お盆の大型連休をぶつけられるから、というのが最大の理由だそうです。

でもそういうことなら8月12日の方が相応しいのでは?
と思いますよね。

でも8月12日に制定されなかったのには、深い訳が。

悲劇の墜落事故

元々山の日は8月12日にしようという話だったらしいです。
でも8月12日に出来なかった理由があります。それは過去に8月12日に山に飛行機が墜落して多くの犠牲を出した事故があったから。

日本航空123便墜落事故(にほんこうくう123びんついらくじこ)は、1985年(昭和60年)8月12日月曜日18時56分に、東京(羽田)発大阪(伊丹)行同社定期123便ボーイング747SR-100(ジャンボジェット、機体記号JA8119、製造番号20783)が、群馬県多野郡上野村高天原山の尾根(通称「御巣鷹の尾根」)に墜落した航空事故である。
(Wikipediaより)

この飛行機には524名の乗客が乗っていたそうですが、墜落事故により死亡したのはうち520名。
たったの4名しか生存していないという悲劇中の悲劇。

この520名という数字は、過去世界を見ても、飛行機墜落事故の中でも最も多く出た犠牲者の数なんだとか。


こうした事故が背景にあることを受け、
日航機墜落事故が起きた日をお祝いするのは違和感を覚える。これでは山の日ではなく『御巣鷹山の日*1』になってしまう。」という意見により、8月12日は避けられたのです。ほお。

「山の日」による効果

日テレNEWS24によると、山の日制定により、各地で例年より早まった帰省ラッシュが発生しているとのこと。
JR東京駅の新幹線のホームは、大きな荷物を持ってふるさとや行楽地に向かう家族連れなどで朝から混雑しているそう*2

この辺の効果を見ると、政府の思惑通りなのかな。


ここからは僕の見解だけど、
社会人って誰しも祝日に休みがあるわけではなく(現にうちの両親2人とも祝日休みは無い)、それにより連休のスタートが前後するはずなんです。祝日に休みがある組と無い組で上手い具合に連休のタイミングが分散すれば、帰省ラッシュのタイミングが両者でずれるはずであって。

これって高速道路、交通、電車各位の渋滞緩和につながると思うんですよね。

本当にそうなるのかはまだわからないけど、これってなかなかいい効果だと思うんですね。


そう考えれば、学生にとっては
「夏休みのド真ん中に祝日設けられたところで何も変わんねーよw」
と思える山の日も少しはメリットがあるんじゃないでしょうか。笑

*1:JAL123便が墜落した場所が御巣鷹の尾根という山

*2:“山の日”帰省ラッシュ例年より早く始まる - 日テレNEWS24 http://www.news24.jp/articles/2016/08/11/07337745.html