ぼそっと僕は小言を言う

それなりに人生やってきたつもりだけど、よくわからない。

【妄想】雨の日は女の子と相合傘したい

f:id:yanyan1888:20170606180553j:plain


相合傘。いい響きじゃないですか。僕も女の子と相合傘がしたい。
もう傘って、相合傘するためにあるんじゃないですか?雨風をしのぐのは二の次ですよ。


もうすぐ梅雨の時期ですからね。相合傘というものに憧れます。





どうして相合傘に惹かれるのか

それにしてもどうして相合傘に憧れてしまうんでしょうか。ただ並んで歩くんじゃない。一緒に同じ傘に入って歩く。それがどうしてこんなにも神秘的な行為なのだろうか。

それはやはり距離感じゃないでしょうか。





付き合う前のあの絶妙な距離感

※今から彼女いない歴20年の非モテこじらせ男子の妄想が炸裂します。暖かく見守っていてください。




皆さんわかりますか。恋ってやっぱり友達以上恋人未満の時期が、一番ドキドキするじゃないですか? (「恋人以上になれたこと無いくせに」というツッコミは無しでお願いします。泣きます)


そんなドキドキの時期ってやっぱ距離感が大事なんですよ。

触れたい…触れたいけど…。嫌われたくないし…
手…繋ぎたい……繋ぎたいけど……。

みたいな距離感ですよ。



そんな時期に2人で歩いていたとしましょう。
そしてタイミングよく雨が降っています。

「傘…ひとつしかないね」
「…。うん。」
「一緒に入る?」
「…うん。」



はいたまんねえ!!!!ごちそうさまです!!!!!
そして一緒に傘に入るために、距離感は半ば強制的に縮められます。
雨というイベントに、付き合う前の男女二人に傘が一つしかないという状況、ハイ最強。



そしてちょっと腕とかあたったりします。手もちょっとあたったりします。
ちょっと彼女の匂いとかします。はいドキドキします。

ちょっと狭いから、男の子が女の子に気を遣い、ちょっとスペース譲ってあげたことで、自分はちょっと濡れてしまう感じも憧れます。

相合傘はラヴの手助けをしてくれます。最高です。
相合傘を最初に考えた人に賞を贈りたいです。あと傘を発明した人にも賞を贈りたいです。


もう付き合っている二人にも

これも良きでしょう。もう思う存分にイチャイチャしろよ。
雨の中、二人でただ散歩するだけのデートとかちょっと憧れますよ。

ちょっと買い物するのもよし。軽くコンビニ行くのも良し。何なら目的も無しにほっつき歩きたい。



「今日…晩御飯どうする?雨降ってるし外食はめんどくさいよね」
「うん」
「お惣菜でも買ってこようか」
「…雨の中?」
「うん」
「いや、雨降ってるし俺が行くよ」
「わたしもいく。相合傘してこうよー」
「っう…(ドキッ)。いいよ。。。」
「ふふ。やったぁ」



出来れば彼女から「相合傘したい」って言われたい。
そしてドキドキして顔を赤らめたい。
いいよって言ったら、ボソッと「やったぁ」ってつぶやいてほしい。




で、二人で相合傘しながらコンビニ行って、「何買おうねー」なんて話しながら歩きたい。




はぁぁぁぁーーーーーーー。
いいなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。








=================================================



そんな感じで、相合傘憧れます。

まじで相合傘したい。何なん。笑






僕は相合傘にとても憧れるので、相合傘してくれる女の子を誰か下さい。お願いします