ぼそっと僕は小言を言う

それなりに人生やってきたつもりだけど、よくわからない。

仕事に大事なのは一人称

f:id:yanyan1888:20160929113348j:plain


こんにちは。
先日学校で講演会がありまして、某大手企業の元社長さんの話を聞く機会がありました。
そこでは、今後社会に出て行く上で大事だとされる、あるひとつのことを学びました。

そのことについて、大事なキーワードがあります。


キーワード



ではそのキーワードとは、一体なんでしょうか。
それは、

「一人称を使って話せ」
ということです。



「自分のことを私って言うんじゃなくて、自分の名前で呼んじゃうちょっとイタい子への警告なのかな?」
とか思われるかもしれませんが、別にココではそういう意味ではありません。

では一体どういうことなのかを、例文を使って説明してみたいと思います。



例文1



「今週の土日、会社の親睦会でBBQがあります。美味しいお肉を用意します」


という文がありますね。
とりあえず発言者の人がお肉を用意してくれるのかな、、、どうなのかな、、、
となんとなく思いますね。


でもこれに一人称を付け加えます。


「今週の土日、会社の親睦会でBBQがあります。私が美味しいお肉を用意します

どうでしょう??
なんか発言に重みがかかったと思いませんか??


このように「私が」と発言することで、周りの人には
「あの人がやってくれるんだ」
と安心します。そして責任感が生まれるわけですねー。



例文2



「この部屋を掃除します」


こういった分にも先ほどと同様に、一人称をつけてみます。

すると、

私がこの部屋を掃除します」
となります。
責任感が加わり、周りは安心しますよね。


仕事ではかなり大事なこと

こういった発言の手法は、仕事をする上でかなり大事なコミュニケーションだとおっしゃっていました。


上司に何か任されたとき、
「私に任せてください」

お客様に頼まれたとき
「私が承ります」


こう言われると、頼んだ側としても安心感が生まれますよね。



例えばあなたが難しい病気にかかったとき。
かなり難しい手術を受けないと助からないとき、

「簡単な手術ですので、安心してください」

と言われるより、

「私なら、必ず成功させます」
と自信たっぷりに言われたら、安心しますよね??




なので、何か仕事をするとき、
一人称をつけると言うのは、大事なことと言えます。


社会人の方、これから社会人になるかた、
ぜひ活用してみてはいかがでしょう??